日々の憂鬱 隙を見てももクロチェック

GIG高橋。

ほかの情報も多いためか中身があまり伝わってこない、上映会があるようだが当たらない雰囲気しか漂いませんね、近いし行きたいが難しいのでしょう。年末年越しもパシフィコ横浜らしいですね、場所はともかくキャパが無理です、すでに気持ちはテレビ放映に期待というところです。

和楽器も良かったですね、相変わらず大した5人だと思わせてくれますね一生懸命やったほうが格好いいんだと示してくれる貴重な存在です、これからもどんどん奇跡のようなことを何度も見せてくれることでしょう。

 

そして日常は変わらず、常に不安を内包しています。DNAでも聞かないとやってられない根本的な不安はともかく、一生懸命とはまったく結びつかない周りの人間にどうしてもイライラしてしまいます。

約束を守らない、質問にとぼける、回答をぼやかす、実行が遅い、責任だけは人に負わせる、その場限りの調子の良い話・・・・

言ってもどうにもならないようなことがすぐに百や二百は挙げられます、それがなぜ私の周りにあるのでしょう?マナーを守らない、基本的に服装がだらしない、くさい、きたない、みっともない、ああ只の悪口になってきましたね、ですが正直表現するならこれが一番適切です、想像を超えてとても現実だとは思えない常識をはずれた人間は確かに存在するのです。

 

SFみたいになってきましたがそうではありません残念ながらこれが現実です、投げ出したくはなりませんが居なければいいのにと毎日思いながら暮らしていると気分は良くなりません。どうすれば良いかくらいは承知していますが、私は独り者でもなく自由もききません日々ももクロの様々なBDやDVDを見て気持ちを立て直します。(もう薬ですね)

ほとんどすべての映像作品を所有し、テレビ関連も相当なボリュームになりました、関連書籍やグッズなど気が付くと溢れてきましたね、相当やばい状況ですがこっちのやばいは非常に心地よく好ましいものです。

そんな気持ちの人がどれくらいかは分かりませんがライブでは凄く良い笑顔で楽しんでいるのがやはり素敵すぎますね。じーんとしてしまいますね、ドームツアー最終日の「あの空」ではぼろぼろ泣いていました、僕だけではなく相当な人が周りで泣いていました。あんなに楽しいのに涙するライブ、もうこれ以上のものはない と普通そう思ってしまうのですが違います、ももクロはそうは思わせません 絶対にまだまだ先があるのです、   ああ書いてるうちに燃えてきますね。 日々の憂鬱など一時どうでも良くなります。

 

ちょっと気を抜いている間にかなりの時間が過ぎてしまいました、豊洲、三人の戦い。当たりました、実際いくと少ない人数で後ろのほうでしたが仮にライブなら十分ですね。しかしながらトークショー?&上映会ですので双眼鏡でガン見していました すみません

あり得ないほどきれいな玉ちゃんを拝見することが出来それだけで満足でした、上映されたライブは 単体で見せられたら辛かった かとは思いますが 正直そっちはどうでも良くなってしまい おもに玉ちゃん 時々高城さん で見るつもりはなくても あーちゃんが強引に意識に入ってきました カラオケ大会は やるなら朝から予選会で 選んでおかないと駄目ですね(歌ではなくキャラがハマるかどうかですけどね 流れもあるので歌係 キャラ係 トーク係 など なんでも良いですが 微妙になりそうな人を避けておいたほうが良いです)

クリスマスは24日当たってます 最低ラインは押さえられました あとは まったく見えない とかの状態にならないことを祈るのみです

あと 奇跡的に ロケハン当たってます 僕は 相互前提とか グループとかしていませんので (人の自由ですが 僕はそれを卑怯だと思いますので)単独でとれたことが驚きです まあ玉ちゃんいないほうですけどね

 

年越し と バレイベ両日は どうしても行きたいなー

 

書けば叶う そう信じたいところです。